2014.11.19 Wednesday

潭陽(タミャン)

三年ぶりに全羅南道(チョルラナムド)にある、竹の産地・潭陽(タミャン)を訪れました。今回はスローシティと呼ばれる三支川村の韓屋に宿泊。







空気が澄んでいて気持ちがよく、ここぞとばかりに深呼吸をたっぷりと。



以前も訪れた食堂へ。韓定食はやっぱりここがいちばん美味しい…

 

心ときめく竹工芸品と扇子職人さん。
 

2014.11.04 Tuesday

生活

臨書と制作がバランスよく進められているこの頃。
今年前半はそれがなかなかうまくいかず、付随して他のことも疎かになってた。韓国語の宿題も全然提出できないし、疲れていると勘違いしてご飯の支度も投げ出したり。(もちろん、S氏もよくご飯を作ってくれる!)

最近は、宿題はなんとか提出できているし、制作後の食事の支度は熱量高くこなせている。書にうまく集中できれば、他のこともうまくいくことを実感。逆も然り。
ああ、生きる活動…!
このままこの調子でいこう。頭の中は作品のこと、お店でやりたいこと、世界の行ったことのない場所のことで頭がいっぱい。




雨乃日珈琲店のケーキももりもりと焼いています。画像は今秋ヒットの無花果のアーモンドケーキ!
 

2014.10.08 Wednesday

古の喜




 

2014.09.30 Tuesday

近所と、HP更新



近所の建物二階部分。キムチや味噌、醤油を保存するオンギ(甕)と奥の階段に緊張感が走ります。

HPを更新してもらい、それに伴いデザインも少しリニューアル。デザイナーさん、ありがとうございます!
TOPの諸々の画像は、生活のそばにあるものです。
こちらのブログのみにアップしている作品も少しだけあります。
※酒ラベル掲載は割愛いたしております。

冬にホンデで、来年の春は京都で個展を予定しています。気合い、気合い…
 

2014.09.29 Monday

祝允明 雜書詩帖

昨年、台湾の国立故宮博物院の「祝允明展」で見た『雜書詩帖』。筆運びに惚れ惚れしてミュージアムショップで即法帖を購入したのだけど、最近その臨書に取り掛かっている。リズム感がたまらないです、面白い〜。

 

リズム感が〜と言いながら、こんな感じで立ち止まったりするのですが。



臨書の途中で気持ちがメラメラしてきてできたもの。書きたいと思ってメモしていた文言や書体ではなくても、こういうのは大切にとっておく。

 


日記

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

search this site.

others