2008.03.28 Friday

月景泳



一昨年から金沢片町・puddle/social に展示している作品。

月景泳は造語で、決まった読みはないです。


月はみちかけするものであるが、まるい形の日(太陽)と区別するために、三日月の形とする。
 

景は光のある状態をいうので「ひかり」の意味となり、光によって作られる「かげ」の意味ともなり、光に照らし出される「けしき・ようす」の意味に使われる。


永は水が合流して速く流れるところで、水の流れの永いことをいう。その水流に乗るようにして水を渡ることを泳といい、「およぐ」の意味となる。

                                     「白川静・常用字解」より


【puddle/socialは地下にあるお店なので、月は見えないけれど、地上で見た月を想いながらゆらゆらと心地よい時間を過ごしたい。】
という意味。


制作した時期はちょうど21世紀美術館で奈良さんの長期展示「Moonlight Serenade -月夜曲」が始まる頃だったので、「月」に関する作品を作りたかったのもある。

何かと思い入れのある作品。


2008.03.08 Saturday

制作中2



がしがしと彫ったら修正箇所を確認。
線質の妙を出すためにさらに細かく修正。
が、妙を出すにははまだまだ修行が足りません!余計に削ってしまったらどうしよう…などという不安は見事に線質に現れて、すぐに師匠にバレてしまいます。線を見ただけで彫っていたときの精神状態なんかも当てられて、度々驚かされます。


2008.02.29 Friday

制作中



文字選びからレイアウトまで。
篆刻制作でいちばん時間をかける印面への字入れ。
後は一気に彫ります!

印面サイズ:6cm×6cm 

2008.02.22 Friday

珈琲とパン



プラザ樹のモーニング

2008.01.30 Wednesday

collage



昨年、大阪・grafで開催されたエスキース展に出品した書のコラージュ。
mama!milkの生駒祐子さんソロアルバム「esquisse」を聴いて、あらゆるジャンルの作家さんが独創的に表現するというものでした。

今制作しているのは、よく行く喫茶店に展示するための書のコラージュで、
その空間で得た感覚を書にしています。
来週には完成予定・です。


日記

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

search this site.

others