2012.10.15 Monday

『VOGUE GIRL』10月号



雨乃日珈琲店のインテリアと好きな骨董について、韓国版『VOGUE GIRL』さんから取材を受けたのですが、10月号に掲載してもらっています。書の姓ではなく、結婚後の姓での掲載は新鮮です。
テキストには、大好きな骨董の町、ソウルの踏十里で購入した小さな壺の紹介と、私が韓国の陶磁器が好きな理由などがちらりと載っています。少し解釈が違っていますが…。お店の二周年を前によい記念になりました。




ソウルは朝晩の冷え込みが日に日に厳しくなっており、我が家でも先週からオンドル(床暖房)のスイッチをON。温かい上に、墨の乾きが早くなるのもオンドルのありがたいところです。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

日記

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

search this site.

others