2018.08.02 Thursday

水月

 

金沢市野町に新しく出来た町家のお宿 "SAIK 西玖"のロゴを揮毫、空間に作品も数点飾って下さっています。作品タイトルが名前になっているお部屋もあるとのことで恐縮です。

 

 

最近は故郷と関わる仕事が続いて嬉しいです。

10月には金沢で個展。ふぅ、緊張します…

 


2018.07.20 Friday

 

雨乃日珈琲店で“上”チャリティー葉書の販売を開始しました。売り上げの全額を、西日本豪雨災害義援金として被災地へ寄付致します。ご協力をよろしくお願い致します。

 

”上”

あげる のぼる かみ はじめ むかし おもい ゆたか たっとぶ すぐれる …

二のように見えるのは古代文字で、掌の上に指示の点をつけて「うえ」の意味を示したもの。(字統)

算木を二本重ねた形の「二」とは区別して書いています。

 


2018.01.30 Tuesday

個展のご案内

栃木県那須塩原市にある、SHOZO tonari gallery で個展を開催いたします。

 

3月17日(土)‐ 25日(日)

11:00-18:00 

栃木県那須塩原町6‐5(1988 SHOZO CAFEトナリ)

協力:HOOKBOOKS

在廊日:17日(土)18日(日)24日(土)25日(日)

 

2017年は中東イラン、南コーカサスのジョージアやアルメニア、トランジットで少しだけタイ、ポーランド、日本は小豆島など、旅を沢山した一年でした。

 

ブログでも綴りましたが、特にイランのエスファハーンではペルシア文化に心を奪われ、ブルーモスクでノックアウト、クラクラとその感動を引きずったまま、今も過ごしています。

街中で、古書を再利用して絵を描いている人や、そのような作品を度々見かけたのですが、どれも自由で美しく。私も何かしたためたくなり、テヘランの骨董屋で出会った古書の頁を利用した作品を、今回のDMに使いました。

 

関東での展示は初めてなので緊張しておりますが、ご都合がつきましたらぜひお立ち寄りくださいませ。

 

 

 


2018.01.27 Saturday

新聞連載

1月27日(土)より、北陸中日新聞で『雨乃日珈琲店だより₋ソウル・弘大(ホンデ)の街角から』と題した連載が始まりました。

韓国・ソウルでお店を始めて8年目、これまでのことや、日々の感じたことを綴ります。

 

文章はライターの夫が執筆、私は文章に沿った、または時節に合った作品を掲載します。

石川と富山版にて、毎月第4土曜日に掲載予定です。Webでもご覧いただけます。

タイミングがありましたら、ご一読くださいませ。

 

 


2017.09.30 Saturday

雑誌『中くらいの友だち 韓くに手帖』vol.2

 

以前の記事で紹介しました、雑誌『中くらいの友だち 韓くに手帖』vol.2が発売となりました。在韓日本人、在日韓国人、韓国に関わる濃ゆい面々でが文化を真ん中に、あちらこちらから語らう新しいこの雑誌、創刊号はなんと売切れてしまったとのこ(Amazonで高値がついているのはなんだか複雑な気持ち…)

韓国に興味津々の方はもちろん、実はあんまり〜な方にもぜひぜひお手に取っていただきたい、読み応えのある一冊です。

濃厚な執筆陣の隅っこで、私は扉文字でちらりと参加。

お取扱店もどんどん増えているようですが、そういえば、金沢どころか北陸の書店にはないかもしれない…。今度の一時帰国の際に営業せねば!

 

雨乃日珈琲店ではもちろん販売中です。旅のお供に、または帰りの飛行機の中での読書にいかがでしょう◎

 


ところで、こんな本も出版されました。

『本の未来を探す旅 ソウル』(朝日出版)内沼晋太郎+綾女欣伸

本屋ブームのソウルで、書店主や編集者などへのインタビューまとめた本の本。本屋ではないですが、S氏が韓国で出版している関係で当店も載せてもらっています。この本を片手に訪れてくれる日本の方もいらっしゃるのですが、確かにサブガイドブックとしてお使いになるのもよさそうです。

 



日記

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

search this site.

others